ハリネズミのあずきです。

ハリネズミのあずきさんと飼い主の日常と、ハリネズミ全般について。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Blog:http://hedgehog-azuki.hatenadiary.jp/
Instagram:http://instagram.com/_azuki__

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

冬支度その2

少しずつあずきさんの冬支度を進めていました。

2回目の冬なので去年よりは慌てなかったのですが、、、

 

とりあえず基本はこんな感じ。

f:id:azukihog:20161204021138j:image

 

冬の装備は全部charmさんで揃えました。

多分同じものはAmazonでも売ってます。(私が探したときはAmazonが高かったので)

リンクを貼っておきますのでご参考までにどうぞ!

 

★水槽

 GEXの水槽60×30×36を使ってます。

 前面の角がアーチ状なので中の観察がしやすいです!

 が、色々入れるとなると小さいので75×30×36以上がおすすめです。

 

 私のように水槽の上から暖突を降ろす場合や水槽に蓋をすることになると、

 高さ36だとサイレントホイールビッグ30 (高さ35)が少し飛び出します。

 メタルサイレント25(高さ30)なら大丈夫そうですが、

 メタルサイレント32(高さ37)も飛び出しそうですね…

 

 

★暖房装置

 上から暖突Sサイズ(みどり商会)をぶら下げて、

 水槽の下からフラットウォーマー12W(SANKO)を敷いています。

 どちらも温度調節できないのですが、使いやすくて重宝してます!

 水槽の下からでも、手を当てるとかなり暖かいです。

 

 ☆暖突の設置方法は以前のブログを見てください^^

hedgehog-azuki.hatenadiary.jp

 

 この2つを使って、水槽に蓋をせず毛布をかけた状態で、

 一番部屋が寒いときで水槽内(一番涼しいところ)は22℃前後。湿度50%くらい。

 ここに人がいたりエアコンをつけたりすると30℃くらいまで上がるので

 そのときは暖突だけ切ったり、毛布を取ったりします。

 湿度は40%を切るので、小皿に水を入れたり、毛布の代わりに濡れタオルをかけます。

 

 あずきさんは22℃を超えると寝床から出てきてトイレで寝始めるので笑、

 適切温度と言われている25℃より少し低くしています。

 多分暖突とパネルヒーターに挟まれたフリース地の寝床は25℃以上あるんじゃないかと…

 

 

★床材

 冬は人工芝を使ってます。

 夏は色々と気になるので使ったり使わなかったりです。

 ずっとセリア(100均)の芝部分がリアルなフサフサのを使っていますが、

 結構芝が出てくるので、数回重層に浸けて洗って、乾かしてます。

 もし何でも口に入れてしまうハリさんだったらやめておいた方がいいです。

 水槽のサイズに合わないので、少し切って2枚入れてます!

 

 芝の下にペットシートを2枚敷いて、週1〜2で交換しています。

 水はけが悪いので裏から錐で穴を開けてますが、開けないとどうなんだろう…

 

 

冬に特別準備しているのはこの辺です!

水飲みやご飯の位置は移動してますが、奥のグレーのはトイレゾーンです。

赤い屋根の家は趣味で置いています笑

 

f:id:azukihog:20161204021454j:image

芝生の匂いが気になりますが、あずきさんはお気に入りのよう…😎

 

 

自分が準備していたとき、水槽の口コミをあんまり見つけられなかったので、

もし冬どうしようかな〜と思ってる方の参考になれば幸いです♡

 

 

 

にほんブログ村 小動物ブログ ハリネズミへ
▼にほんブログ村参加しています▼

リンク先ではたくさんのハリネズミブログが見られます!